日経xwoman

少年アヤ 傷つきやすい世界で「強く、優しく」生きてゆく

エッセイスト 少年アヤさん 1989年生まれ。自らのセクシュアリティーや家族について書いたブログが注目を集め、ウェブや雑誌でコラムやエッセイを執筆。著書に『少年アヤちゃん焦心日記』『ぼくは本当にいるのさ』(共に河出書房新社)などがある
閉じる