4. 優柔不断な上司

 自分に自信がない、人に嫌われたくないなどの理由から、決断を先延ばしにしがちな「優柔不断な上司」タイプ。「ちょっと待って。やっぱり上にもう一度相談してから……」が常套句。

 読者の声では、「職場の男性上司は何も決めず、指示も出さず、いざというとき逃げる。最低です……」(36歳・通信・営業)というのもある。

うまく付き合うコツ

→ 判断材料を用意する

 あらかじめ選択肢を2つ程度に絞っておき、判断材料を多めに用意してから相談を。「私は○○の理由からAがいいと思いますが、課長はどう思われますか」という聞き方だと、相手も判断しやすくなる。

味方につける3ルール

□日ごろから感謝を伝え、自信を持ってもらう
□決断を仰ぐときは、説得力のある理由を用意
□「○日までに」と決断の期限を伝える

有川真由美
作家
有川真由美 化粧品会社事務、衣料品店店長、着付け講師、編集者など、数多くの転職経験を生かし、働く女性のアドバイザーとして書籍や雑誌などで執筆。著書は『女子が毎日トクをする 人間関係のキホン』(PHP研究所)など多数。

取材・文/宇佐見明日香

日経WOMAN2018年8月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります