34の資質で分かる自分のタイプ

 このページの34の資質のどれが自分に当てはまりそうかで、自分のタイプが簡易的に分かる。タイプは、「実行力タイプ」「影響力タイプ」「戦略的思考力タイプ」「人間関係構築力タイプ」の4つ。当てはまる資質を発揮する方向で、仕事や問題解決を進めよう。ただこれは自己診断なので、正確な診断は公式ウェブサイトで。

実行力タイプ

→「達成欲」「責任感」などが強い人

 物事を成し遂げるのに役立つ資質が多いタイプ。何かを達成することで満足感を得る「達成欲」の資質や、計画に従ってきっちり行動することを好む「規律性」、存在するリスクを把握して排除するのが得意な「慎重さ」などがある。

【このタイプを構成する資質】

□アレンジ
複雑な状況でも素早く把握し、整理する

□信念
普遍的な価値観や倫理観に従って活動する

□回復志向
問題点を分析して解決策を見いだすのが得意

□規律性
ルールや計画を正確に順守することを好む

□慎重さ
用心深く、存在する。リスクを適切に把握する

□責任感
引き受けた役割をなんとしてもやり遂げる

□達成欲
常に何かを成し遂げることを好む

□目標志向
明確な目標を設定し、常にそれを羅針盤とする

□公平性
全員が平等、公平に扱われる状況を好む

影響力タイプ

→「社交性」「指令性」などが高い人

 場の主導権を握り、はっきりと意見を表明し、他の人の耳を傾けさせるのに役立つ資質が多いタイプ。自信たっぷりに行動できる「自己確信」や、説明力やプレゼン能力に優れる「コミュニケーション」などがある。

【このタイプを構成する資質】

□コミュニケーション
誰かに説明したり人前で話したりすることが得意

□競争性
他の人と競って超えることに喜びを見いだす

□最上志向
強みや得意分野を最高まで高めるのが好き

□活発性
速やかに行動を始め、行動の結果から学ぶ

□社交性
多数の人との関係を築くことが得意

□自己確信
慣れないことでも自信を持って判断できる

□指令性
場の主導権を握り、他人に強く主張する

□自我
独立心に富み、評価されるために努力する

戦略的思考力タイプ

→「着想」「分析思考」などが高い人

 情報を取り入れ、分析し、より適切な判断を下すのに役立つ資質が多いタイプ。斬新なアイデアを発案しやすい「着想」や、理論武装に優れた「分析思考」、未来像に関する明確なイメージを描ける「未来志向」などがある。

【このタイプを構成する資質】

□学習欲
学ぶことが大好き。成果より過程を楽しむ

□収集心
好奇心に富み、情報やモノを集めて保管する

□戦略性
多数の選択肢から最善の道筋を見極める

□着想
新たなアイデアや視点を発見するのが得意

□原点思考
過去の経緯を基に現状を適切に把握する

□未来志向
よりよい未来のイメージを描き行動する

□内省
物事を集中して深く考えるのが得意

□分析思考
説得力のある論理を構築することを好む

人間関係構築力タイプ

→「親密性」「調和性」などが高い人

 チームを団結させる、強力な人間関係を構築するのに役立つ資質が多いタイプ。限られた人間と深い関係を築ける「親密性」、グループの輪を広げる「包含」、ひとりひとり違う個々の人格に柔軟に向き合う「個別化」などがある。

【このタイプを構成する資質】

□共感性
周囲の人がどう感じているかを察する

□親密性
少数の人と深い関係を築くのが得意

□成長促進
他の人の潜在的な可能性を見抜いて伸ばす

□個別化
ひとりひとりの違いを察知することが得意

□調和性
人と人との対立を治め、同意点を見いだす

□適応性
予定通りでない状況にも柔軟に対応する

□包含
多くの人をグループの輪に入れていくことを好む

□ポジティブ
常にポジティブに考え、場に活力を与える

□運命思考
人々や物事は常につながり全てに意味があると考える

 後編では、読者の悩みを通じて、具体的な活用法や分析例を紹介。
 こちらへどうぞ ⇒ ストレングスファインダー専門家が助言 読者の悩み相談

竹田弘明
竹田&パートナーズ代表
竹田弘明 ギャラップ社認定ストレングスコーチ。ロンドン・ビジネス・スクール スローン経営大学院経営学修士修了。経営人材コンサルティング会社の世界最大手に16年間従事し、現在は独立、エグゼクティブ・コーチングや研修プログラムのファシリテーションを中心に活動中。

取材・文/臼田正彦 写真/古立康三

日経WOMAN2019年5月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります