お金を惜しまないものBEST3

1位 顔と背中のホクロを除去「美容医療」

⇒年約10万円

 顔のホクロ6個と背中の大きなホクロをレーザーで除去。「脱毛は以前はエステ派でしたが、より効果が高いとされる医療脱毛に乗り換えたところ」。歯列矯正は数年前に始め、メンテナンスを継続中。

2位 国内外へ年4〜5回「旅行」

⇒年約20万円

 学生時代に頻繁に海外旅行をし、今も年1〜2回は海外へ。「リゾートでのんびりするより、遺跡巡りや街歩きをして、その国の文化などを味わい尽くしたいほう」。国内は彼氏との旅行のほか、両親を連れて親孝行旅行も。

 昨年は、香港に2泊3日でふらっとひとり旅。「LCCやユースホステルを使い、コストを抑えます。今年はミャンマーに行って仏像を見たい」

3位 健康のためにも自己投資「習い事のバレエ」

⇒年約7万円

 「社会人になって運動不足気味だったので」、子供の頃習っていたバレエを再開。踊って汗をかくことで体形をキープできる上、気分もスッキリ。「料理教室にも通いたくて探しています」

働く私の必需品3点チェック

1. 通勤バッグ
Reflectの合皮のバッグは1万円強で購入。合わせやすい色味と収納力が決め手に。

2. 通勤靴
働く女性向けブランドlelysのもの。約1万7000円で購入。「ヒールでも歩きやすい」。

3. メイク落とし
ビオデルマのクレンジング水を愛用。楽天市場でポイント5倍の日に買うことが多い。

お金遣い自己評価⇒75点
「貯金は順調に貯まっているけれど、もう少し自己投資にお金を使ったほうがいいと思うので」

取材・文/元山夏香 写真/中本浩平

日経WOMAN2018年8月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります