残りの体力20% 洗い物激減レシピ

さんまのパスタ

<材料(1人分)>
さんま蒲焼き缶…1缶
パスタ(スパゲティ)…100g
刻みねぎ(大葉でも可)…好みの量
オリーブオイル…大さじ1と1/2
チューブ柚子こしょう…2cm分
チューブにんにく…1cm分

<作り方>
1. たっぷりの湯に塩(分量外)を入れ、パスタを袋に記載してある時間通りゆでる。
2. 耐熱皿にさんま蒲焼き缶をすべて入れ、オリーブオイル、チューブ柚子こしょう、チューブにんにくを加え、さんまの身を軽くほぐしながら混ぜる。多少大きめの具が残ったほうが食べ応えがある。
3. ふんわりラップをかけて、500Wのレンジで40秒間ほど加熱する。
4. ゆで上がったパスタの湯を切り、3を絡める。刻みねぎか刻んだ大葉をのせて完成。

残りの体力5% 超簡単レンチンごはん

煮豆腐丼

<材料(1人分)>
豆腐(絹、木綿どちらでも好みで)…1丁
ご飯…1膳分
天かす…好みの量
鰹節…好みの量
大葉または刻みねぎ…好みの量
麺つゆ(2倍濃縮)…大さじ2
水…大さじ1

<作り方>
1. 耐熱の器に麺つゆと水を入れて混ぜる。豆腐をスプーンですくい、同じ器に入れ、麺つゆに浸したら、ふんわりラップをかけて500Wの電子レンジで2分加熱する。
2. どんぶりなどの器に温かいご飯を盛る。
3. ご飯の上に、レンジで温めた豆腐をのせる。器に残った麺つゆも程よくかけて。
4. 豆腐の上に、好みの量の天かすと鰹節をかけ、大葉か刻みねぎをのせる。


犬飼つな
ウェブメディア「サルワカ」ライター
日常生活に役立つネタからウェブデザインなど、仕事に役立つ情報を分かりやすく解説するウェブメディア「サルワカ」ライター。著書は『力尽きレシピ』(光文社)。ツナ缶とラーメンが好き。

日経WOMAN2018年11月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります