肌悩み6・ほうれい線

口角引き上げストレッチが効く

スキンケア後、手ワザで1分

 たるんだ頰を引き上げたいなら、“顔の筋トレ”が有効。口角を思い切り上げてビッグスマイル。やりすぎなくらい行うのが効かせるコツ。

鏡を見ながら口角を引き上げるストレッチを
鏡を見ながら口角を引き上げるストレッチを

【1】頰の下のくぼみに人さし指の腹を当てる
小鼻の高さにある頰の中央を人さし指の腹でそっと押さえて固定する。鏡を見ながら位置確認を。

【2】口角を思い切り引き上げて30秒間キープ×2回
人さし指で押さえたまま、口角を限界まで引き上げ、キープ。前歯を出して思い切り笑うイメージで。繰り返すうち、ほうれい線が目立ちにくく。

肌悩み7・唇の乾燥

ラップパックが効く

洗顔後、リップクリームで1分

 メイク前に、手持ちのリップクリームやバームを唇にたっぷり厚塗りする。その上から、唇全体を覆うサイズにカットしたラップを張りつけて1分間キープ。

肌悩み8・ニキビ、吹き出物

緑のコンシーラーが効く

ベースメイク後、メイクで1分

 赤みのあるニキビには、グリーンのコンシーラー(赤み補正コンシーラー)を重ねると目立ちにくくなる。小筆でニキビにのせてから、肌になじませるように指で軽くぼかして。

依田陽子
ヘアメイクアップアーティスト
依田陽子 フリーランスのヘアメイクとして、『日経ヘルス』などの雑誌のほか、広告、テレビ、メイク講師など、多方面で活躍。

取材・文/西尾英子 イラスト/きくちりえ(Softdesign LLP)

日経WOMAN2018年8月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります