お金の管理はどうしている?

 ちなみに、七尾さんはマネー管理もデジタル派。銀行口座やクレカと連動できる家計簿アプリを使っている。レシートは月末にまとめて取り込んでいる。

「家計管理は『マネーフォワード』で。単身赴任中の夫は固定費を、私は変動費を負担して夫婦別会計に。レシートを撮影するだけなので、ズボラな私でも続いています」
「家計管理は『マネーフォワード』で。単身赴任中の夫は固定費を、私は変動費を負担して夫婦別会計に。レシートを撮影するだけなので、ズボラな私でも続いています」

 一方、家での「やらなきゃ/買わなきゃ」の管理は超アナログの七尾さん。毎日の献立や調味料などのストック品は、100円均一のホワイトボードにお手製マグネットで一覧化。作業しながらチェックしやすいキッチンの冷蔵庫に貼ってある。これで買い忘れがなくなり、日々の献立にも悩まなくなったという。

作れる料理を1個ずつマグネット化し、その中から1週間の献立を計画。買い忘れ防止のボードには、調味料や日用品を1つずつ、表がグレー、裏は黒のマグネットで用意。普段はグレーにしておき、なくなったら黒に
作れる料理を1個ずつマグネット化し、その中から1週間の献立を計画。買い忘れ防止のボードには、調味料や日用品を1つずつ、表がグレー、裏は黒のマグネットで用意。普段はグレーにしておき、なくなったら黒に
七尾亜紀子
整理収納アドバイザー
2018年7月に、整理収納アドバイザーとして独立し、「LIFE WITH」代表に。整理収納や時短家事のコンサルティングやワークショップ、執筆などを中心に活動。著書は「自動的に部屋が片づく 忙しい人専用収納プログラム」(KADOKAWA)。ブログ「ワーキングマザー的整理収納&北欧インテリア」(https://ameblo.jp/lifewithboys/)を更新中。

文/宇佐見明日香 写真/佐藤和恵

日経WOMAN2018年11月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります