インプットは1ページ単位で記録

 本やセミナー、ドキュメンタリー番組の内容など、残しておきたいインプットは、1ページにまとめておく。使用するのは、A4無地ノート。「発言者をイラストにしたり、印象に残った言葉を吹き出しに入れたり。重要なポイントを思い出せるようにまとめます

(1)気になったワードはすかさずメモ
(2)自分が感じたことも書いておく
(3)実際の発言は普通の吹き出し、気持ちはモコモコした吹き出しと書き分け
(4)結論は簡潔にまとめ、マーカーを引いて強調!
(5)カラーペンは1〜2色の使用にとどめてスッキリ見やすく

【愛用するノート】
マルマンのスパイラルノート(A4無地)。「紙の薄さと書き心地が好きで、愛用しています。使っているペンとの相性も抜群。リングを上にし、横長に使っています」

移動中はコンパクトなノートに書く

 「外出時でも、思いついたことは書き残したい。A5サイズのノートなら、自分の身幅に収まり、周りの人の邪魔になりません

 コクヨの「ソフトリングノート」(A5)は、リングが軟らかくて書きやすく、すでに5冊以上リピート!

取材・文/山名洋子 写真/太田未来子

日経WOMAN2019年6月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります