1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 転職12回&拠点は海外 尾原和啓の縛られない働き方
  4. 「失敗したくない」という感情に負けない成功者の特徴
  5. 2ページ目
転職12回&拠点は海外 尾原和啓の縛られない働き方

「失敗したくない」という感情に負けない成功者の特徴

第7回 「不安=カッコ悪い」 その前提を疑おう

力強いロールモデルに注目が集まる背景

 昨今は不安を抱え、一歩を踏み出せない人が多いからこそ、勇気があって、一歩を踏み出せるロールモデルにスポットが当たる傾向が強いです。メディアやSNS、オンラインサロンなどでも、いかに不安に打ち勝つかについてのノウハウや、みごとに乗り越えて成功した人の経験談が注目を集めます。

 そのせいか、不安になってしまう自分を、まるで時代についていけていないかのように受け止めてしまうようなのですが、それはやめましょう。なぜなら、人が不安になるのは当たり前のことだからです。

成功率が低くてもトラが狩りを続けられる理由

 不安とは、生存本能によって発動される機能です。例えば、トラの狩りの成功率はたった10%ほどだといわれています。それでも落ち込んだりせずに毎日狩りを続けられるのは、人間のように「こんなことをずっと続けていて大丈夫なのだろうか」などと先々のことをシミュレーションして不安になる機能を持たないからでしょう。

 逆にいえば、人間は「明日、狩りが成功しなかったらどうしよう」と不安になることができます。だからこそ「どうすれば成功するか」を考えられた。ここまで進化し、生き残ってきたのはその積み重ねの結果なのだろうと思います。

 ではどうすればこの「不安」とうまく付き合っていけるのでしょうか。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります