日経xwoman

金井芽衣 キャリアの岐路に必ず恩人がいた

「就活の時に、リクルートキャリアの感触が悪くて、人事担当者にアプローチしました。ノート1冊に、自分がいかに貢献できるかを子細に分析して提出しました。本当に大好きな会社です」
閉じる