「労働時間削減への動き」を感じている人は多いのではないでしょうか。長時間労働はワークライフバランスを損ない、プライベートの時間が削られるだけでなく、お金の面で損することも。5月は、労働時間とお金について意識してみましょう。

【5月のカレンダー】労働時間とお金について意識する!

 この春、いつにも増して「労働時間を減らそう」という動きを感じている人は多いのではないでしょうか。その理由は2つあります。
 1つは「この時期の給料をもとに1年間の社会保険料が決定される」という個人の事情。残業代が増えると支払う社会保険料も増えるというわけです。
 もう1つは、「働き方改革」という国を挙げての事情。4月1日には働き方改革関連法が施行され、企業は労働時間の上限を厳守しなくてはならなくなりました。

残業で、時間が奪われるだけでなくお金も損することが…