学生の頃、重たい辞書のかわりに持ち運べて便利だった電子辞書。
 しばらくご無沙汰でしたが、最近の電子辞書はビジネスシーンやTOEIC対策、英会話学習など、コンテンツが豊富で、ビジネスで困ったときに大活躍してくれるアイテムに成長しているんです。
 そんな頼もしい電子辞書を、カシオの電子辞書「EX-word XD-SR8500」を使ってご紹介しましょう。

--入社5年目、アラサー営業職の明子。昨日の会食のお礼状を取引先の社長に送ろうと思ったものの、書き方に困っていた。そこで、3つ年上の先輩女性に聞いてみることに。

明子 先輩、お疲れさまです! お忙しいところ申し訳ないんですが、ちょっとヘルプおねがいします…。昨日、A社の社長と会食があったんです。それで手書きでお礼状を書いて送ろうと思うのですが、「ごこういに感謝する」の「こうい」って「厚意」と「好意」どっちでしたっけ?

先輩 お礼状を手書きで書こうだなんて、明子も営業マンとして成長したわね!

明子 ありがとうございます!

先輩 (カバンから電子辞書を取り出して)ビジネス文書で困った時は、カシオの「EX-word XD-SR8500」が便利よ。

明子 これって電子辞書ですか? 高校生の時に使ってました!

先輩 いまの電子辞書は単なる辞書じゃなくて、コンテンツも多いし、学習機能もあるのよ。ちなみに、この「EX-word XD-SR8500」は国語系や英語系、英会話などコンテンツが180も入っているわ。

明子 そうなんですね!昔の電子辞書とは大違いですね。

先輩 早速だけど、「こうい」を調べるときは、ホーム画面の検索窓に「こうい」と入力すれば、「広辞苑」や「明鏡国語辞典」など複数の辞書から検索をしてくれるわ。

言葉を入力すると複数の辞書から検索してくれ、スピーディー

明子 なるほど、「好意」は「好きな気持ち」だから、「思いやりの厚い気持ち」という意味の「厚意」の方ですね。インターネットで調べると、本当にあっているのかどうか不安になることもあるけれど、これなら安心です。

先輩 あと、手紙や申請書を手書きで書いていると、漢字の書き方が怪しくて心配なときってあるでしょう。これまではきちんと書けていたつもりでも、ここに点が入ったっけ?、とか、はねていたっけ?とか。字を間違えると、とても恥ずかしいのよね…。

教科書体で画面いっぱいに拡大してくれるので、止めやハネなど細かいところまでよくわかる

明子 あります!最近手書きをすることが少ないので、漢字が書けないことが多くて……。たとえば、この「綺麗」の「麗」の字があっているか不安です。

先輩 そういう時は、漢字を検索した後にタッチペンで漢字を選択して「教科書体ズーム」を押せば、こんなに大きく見えるのよ。

明子 わ、大きい!これならわかりやすいですね。

先輩 ちなみに、「新漢語林」の音訓検索をして漢字を選択した後に「筆順」を押せば、漢字の正しい書き順もわかるわ。

筆順もマスターすれば、美しく漢字を書くことができそう

明子 これで練習をすれば、人前で字を書く時も自信が持てそうです。ちなみに、漢字の読み方がわからなくて困るときもあるのですが……。

先輩 そんな時は、タッチペンで手書き入力をすれば、調べたい漢字が表示されるのよ。

明子 それは心強いです!そういえば、会食に外国人の方もいらして、英語でもお礼状を送りたいのですが、先輩、英語得意ですか?

先輩 え、私!? いま電子辞書で英語の勉強中よ。英語でお礼状を書くなら、実務・情報系のコンテンツに「ビジネスマンのための英文手紙用例辞典」があるので参考になるわ。メールで送る場合は、「英文Eメール200の鉄則」がおすすめよ。

明子 気の利いた書き出しがわからなかったので助かります!

先輩 そういえば、A社と今度アライアンスを組むのよね。

明子 す、すみません!「アライアンス」ってどういう意味ですか?

先輩 ほら、そういう時はこの電子辞書で調べてみて。

明子 えっと、実務・情報系のコンテンツの「経済・ビジネス用語辞典」で調べると……「企業間の連携」のことですね!

先輩 そのとおり!電子辞書の使い方もばっちりね!

「昔の電子辞書は、国語や漢和、英和などの紙の辞書を電子化しただけのイメージだったけれど、最近の電子辞書はビジネスシーンで使えるコンテンツもたくさん入っていてびっくり!タッチ操作できるから、使いやすくて便利だわ」