日経xwoman

念願の留学中に事故で帰国「人生終わった」からの起業

「事務職としての仕事に真剣に取り組むようになったら、営業職への転身を打診されました。私はその評価がとてもうれしくて。自信を取り戻していきました」
閉じる