日経xwoman

念願の留学中に事故で帰国「人生終わった」からの起業

「起業を決めた最初の理由は、誰かのためにというよりも、自分の(子どもの)ために、が第一でした(笑)」
閉じる