日経電子版読者に「日経xwoman」割引料金を開始

  1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 仕事、わたし、時々、恋
  4. 婚活アプリで再会した彼 結婚まで進展させたい(上)
仕事、わたし、時々、恋

婚活アプリで再会した彼 結婚まで進展させたい(上)

コロナ禍でなかなか会えない リミット意識や焦燥感に悩む29歳

「一度リアルで会ったことのある彼と婚活アプリで再会して付き合うようになりました。でも、彼の仕事が忙しい上に、コロナ禍でなかなか会えない。もう私は29歳なので、結婚も考えている。婚活アプリの恋愛はどうやって進展させればいいのでしょうか」――今回はこんな、doors世代のリアルな声を、恋バナ収集ユニット「桃山商事」の清田隆之代表が、真剣に丁寧に因数分解して、ロジカルに考えました。

前編 婚活アプリで再会した彼 結婚まで進展させたい(上) ←今回はここ
後編 婚活アプリで再会した彼 結婚まで進展させたい(下)

■お悩み
 29歳の独身です。一度だけリアルで会ったことがある人と婚活アプリで再会して、付き合うことになりました。再会してから1カ月ほどなので、数回しか会えていなくて(1~2週間に1回)、特に緊急事態宣言中ということもあり、どこかに出かけることもできない状態です。会う回数が限られている分、毎晩、LINEでたわいもない話をするのですが、LINEではあまり踏み込んだ話や質問ができないので、パーソナルな部分を知るのには時間がかかるのかなと感じています。これまで私は友人から彼氏に発展することがほとんどで、あまりよく知らない状態から付き合ったことがないので、どうやって進めたらいいのか分からないんです。

 彼は仕事がかなり忙しい上に、コロナ禍で生活が乱れて体調も崩しやすい。でも、1人暮らしが長かったのか、看病されることに抵抗があるようで1人でどうにかしようとしていて、少しモヤモヤします。私も長女ということもあり自分のことで人に頼るのが苦手なので、気持ちはすごく分かるんですが、もっと恋人である私を頼ってほしいんです。もうすぐ30歳。結婚も意識します。結婚へゴール設定した場合の、恋愛の進め方ってどうやればいいのか……。毎日忙しいし、学生の時みたいに会いたいときに会えるわけではない、距離の縮め方が知りたいです。
(29歳、IT、営業、M子)

結婚までの道のりが遠い…

 新しい恋人ができたものの、新型コロナウイルスの影響やお互いの仕事の忙しさなどで頻繁に会うことができず、なかなか距離が縮まらない。毎日LINEをするなど仲良くはしているが、結婚までの道のりが果てしなく遠く感じられ、不安やもどかしさを抱いている……これがM子さんの現在地ではないかと思われます。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります