日経xwoman

摂りにくい栄養素の代表ビタミンD サプリも活用を

ビタミンDはがんのリスクを低減させる

ビタミンDはがんのリスクを低減させる
40~69歳の日本人約3万4000人を16~19年追跡調査した結果。血中ビタミンD濃度が最も低い欠乏群(41.2nmol/L(16.5ng/ml)以下)に比べて、43.9nmol/L(約18ng/ml)以上の群はがんの罹患率が約20%低かった。
(データ:国立がん研究センター・多目的コホート研究より。BMJ;360: k671, 2018)
閉じる