日経xwoman

夏帆×箱田優子 未踏の地へ、アクセル踏んでぶっ飛ばす

「映画という未知の世界に踏み出すか、迷っていたこともあります」
閉じる