テキパキ動きたい日や雨で髪形がきまらない日、いつもと少し印象を変えたい日などは、ヘアアレンジを工夫してみませんか? サッと束ねるだけでもいいけれど「ちょこっと」工夫するだけで、いつものまとめ髪が上品でオフィス映えするスタイルに変わります。

ツイストをアレンジしたまとめ髪 2種をマスター

 今回ご紹介するのは、「ツイスト」がポイントのスタイル。そのまま束ねるのではなく、毛束をひねってから、ゴムやピンで留めるアレンジです。手軽な1本結びだけだとカジュアルになりがちですが、「ツイスト」を取り入れるだけで、オフィスにもふさわしい「きちんと感」のあるまとめ髪がかないます。

用意するもの
・アメリカピン
・小さめのヘアゴム3~4本

仕事デキそう……キリッと見え ツイストポニーテール

 仕事中にサッとできる1本結び。もう少し印象を変えるなら、「ツイスト」を加えた結び方でイメチェンを。オフィスでもOKな簡単アレンジです。朝の巻き髪が取れてしまったときもきれいにまとめることができますよ。

「いつものまとめ髪もふわっとすっきり♪」

=How To=

1.ポイントは「ねじって留める」ツイスト

左右の耳の少し上の髪を取り、1本にまとめてツイストし、アメリカピンで留める

「アメリカピンは髪の量に合わせて大・小を選んで」

2.残りの髪を1本に束ねる

きっちり留めずに、少し緩めて結ぶのがコツ

「小さめのゴムを使うと結び目もすっきり」

3.このひと手間が「きちんと」見えるポイント

ゴムが見えないように、毛束の一部を結び目に巻き付け、アメリカピンで留める

「結び目の下から束を取ると巻き付けやすい」

4.ふわふわ感をプラスして、ほんのり「女性らしさ」を演出!

ツイストした部分とトップの部分の髪をつまんで、少しずつ引き出して完成!

「片手だけで引っ張ると崩れやすいので、片手で押さえながら引き出すのがポイント」

ツイストポニーテールの完成!

「すっきりしているのに、ふわふわ感が優しげなスタイル。ヘアスプレーで仕上げると持ちがよくなります」