日経xwoman秋のオンラインセミナー祭り2022開催

  1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 横川楓 20代のための収入アップ&節約講座
  4. コロナショックで給料減や雇い止めも お金の増やし方
横川楓 20代のための収入アップ&節約講座

コロナショックで給料減や雇い止めも お金の増やし方

【新連載】横川楓さんが収入アップ&節約術をご紹介。女性と男性では収入の上がり方が違う

なかなか上がらない給料に減らない支出…。「老後に2000万円必要」なんて言われるけれど、貯金なんて全くできない!と困っていませんか? 20代で経営学修士(MBA)、AFPなどを取得し、「ミレニアル世代のお金の専門家」として活動する横川楓さんに、20代女子向けに「収入アップ」のための話と「すぐに始められる節約術」について、毎回交互に講義してもらいます。初回は「女性の生涯収入にまつわる現実」です。

20代のうちから心掛けたい「節約」

 こんにちは、「ミレニアル世代のお金の専門家」の横川楓です。2020年2月まで「横川楓 20代のためのお金新常識」という連載をしておりましたが、このたびリニューアルして「20代のための収入アップ&節約講座」として連載を再スタートしました。

 将来のために貯金もしたいし、投資もしたいけれど、欲しい物もたくさんある。ああ、来月からお給料がたくさん増えたらいいのに……。

 doors世代の皆さんは、こんなことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか? 私は20代の女性からお金にまつわる相談を受けることが多いのですが、日々の生活費すら苦しいという人がこんなに多いのかと驚かされます。

 しかし、会社に「給料を上げてください!」と伝えたとしても、なかなかそれだけで上がるものではありません。そこで実践しなくてはいけないのが「節約」です。

 節約といっても、食費を減らしたり、生活に必要な物を買わなかったりして、無理やり切り詰める節約は、体にも心にもよくありません。ただ、将来のためのお金を残していくために、節約を心掛けること自体は必要なことです。

 この連載では、20代のうちからしっかりと資産形成をしていくための収入アップ術と節約術について、交互にお話ししていきたいと思います。

 まずは「働く女性の給与」についての現実から見ていきましょう。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります