有料会員限定のクローズドなオンラインサロン「日経doorsラウンジ」が2019年5月にオープン! 日経doorsの記事を読むだけでなく、感想を書き込んだり、読者や編集者と交流したりできる、またリアルに集まってオンラインの延長の交流も楽しめる、全く新しいサロンです。第1回のテーマは「オフ会しよう!」。簡単な自己紹介を交えながら、意見交換しましょう。

日経doorsラウンジ、オープン! 自由に意見を交換できる心地よいサロンです

 日経doors読者の皆さん、こんにちは!

 「日経doorsラウンジ」は、日経doorsの有料会員のみが使える、いわばサードプレイス的なトークルーム。「記事を読んで、どうしても言いたいことがある!」「もっとこんなことが知りたい!」「他の人たちは、どう思っているの?」などなど、このコミュニティに属する人だけが、安心して語り合える特別な場です。

 このラウンジでは、同じ境遇にいる人や同世代の人たちが集まっています。一歩踏み出す決断をしたい時や悩みを解決したい時、意見を交換したり、経験を共有したり、同じ悩みを分かち合ったりする場として活用してください。編集部員やアンバサダーさんたちの本音の声もここに集結、とっておきの情報交換ができるかもしれません。

 さて、前置きが長くなりましたが……。

 記念すべき「日経doorsラウンジ」第1回は、いきなりですが「オフ会しよう!」をテーマに皆さんと交流したいと思います。

 日経doorsの有料会員の皆さんの特典は、「有料会員限定記事が読める」「有料会員限定ラウンジを利用できる」だけではありません。「有料会員限定のオフ会に参加できる」という重要な特典もあります。今後、1~2カ月程度の頻度で、リアルラウンジ(オフ会)開催します。日経doors編集長の鈴木陽子はじめ編集部員、アンバサダーが参加します。

 具体的には、皆さんとつながることができる会、学びの会、これからの日経doorsを一緒につくっていく会を開催していきたいと考えているのですが……せっかくなので、皆さんがどんなオフ会に参加したいと考えているか、ここでぜひシェアしてください! オフ会の開催概要もここで発表していきます。

 「こんなオフ会に参加したい!」という要望やアイデアと一緒に、自己紹介も一緒に発表していただけると楽しいと思います。いち早くここで「同志」を見つけてつながりましょう。「日経doorsのこれからに期待したいこと」「日経doorsのココが好き」なんかもぜひ。大いに盛り上がりましょう~!

 ちょっと勇気がいるかもしれませんが、ぜひぜひ投稿してくださいね!

 オフ会アイデア、例えばこんなふうに教えてください!
・記事にかけなかったエピソードを聞きたい!
・職種別オフ会をやって、他社の人とつながりたい!
・あんな連載著者さんをお呼びしたこんなセミナーがいい!
・アンバサダーさんや先輩たちの会を開いて、就活に役立てたい!
・公開座談会や公開編集会議に出て、一緒に企画作りをしてみたい!

 これ以外の議題も順次公開していきます。ラウンジのメンバー同士で気兼ねなくお話しできるハッピーな場にしていきたいと思います。

 みなさまのお越しを、心よりお待ちしています!

 日経xwoman Terraceの『日経doors Lounge』の入り口はこちらです!
 ⇒日経doorsオフ会開催します! どんな会にしたい?