会員限定のオンラインサロン「日経doorsラウンジ」、もうご覧いただいていますか? 日経doorsの記事を読むだけでなく、感想を書き込んだり、読者や編集者と交流したりできる、またリアルに集まってオンラインの延長の交流も楽しめる、全く新しいサロンです。今回は、登録会員・有料会員の皆さんが投稿できるオープントークルームで、「自分軸」について語り合いましょう。

 日経doors読者の皆さん、こんにちは。会員の皆さんが集って語り合えるトークルーム「日経doorsラウンジ」へようこそ!

 今回のテーマは、「自分軸」。6月号前半特集との連動です。

 様々な働き方、進路、キャリアプランの選択肢がある多様化時代の今、自分軸を持つことはとても大切になっています。「私、このままでいいのかな?」「ぼんやりとしか将来が描けない」――そう悩む人は多いかもしれません。それを打開するために、日経doors6月号では、「自分軸」探しの提案をしていきます。自分らしいキャリアを描いていくために、他人との比較ではなく、自分自身の「モノサシ」を定めるのです。

 「自分軸探し」とひとくちに言っても、そう簡単に見つからないこともあるでしょう。特集では、様々な境遇・職業・経験の方々に自分軸の定め方について聞きました。ぜひ記事をご覧いただきたいのですが、皆さん共通して言えるのは、自分の望みや「うれしい・楽しい」と思う瞬間、やりがいや自信を感じることを見極めていることでした。皆さん様々な角度で自己分析を行っていました。

 トークルームでは、ぜひ、こんなことを教えてください!

・迷走していた頃の自分⇒自分軸を定めた後の自分・ビフォーアフター
・「これだっ!」という自分の「強み」が見つかったときのエピソード
・私、こんな「自分らしさ」が大好き自慢
・あんな「自分軸」を持つあの人がすてき! 憧れる!

などなど……。

 気兼ねなくお話しできるハッピーな場にしていきましょう。今回はオープントークルームなので、ちょっとのぞいてみるのでもOKですよ。皆さまのお越しを、心よりお待ちしています!

 トークルームの入り口はこちらです!
 日経xwoman Terrace フォーラム
 ⇒日経doors企画・「自分軸」「自分らしさ」って何だろう?

 特集はこちら ⇒ 「自分軸」を生み出せ!