結婚するかしないかは、人それぞれ。しかし「結婚したい」と思ったときには、できるだけ回り道をせずに、最短ルートで幸せになりたいと思いませんか? 婚活の成功と失敗の分かれ道は、どこにあるのでしょうか? ブライダルコンサルティングを手掛ける、けっこんものがたりのチーフアドバイザーで、人気ブログ『結婚物語。ブログ』のメイン執筆者である仲人Tさんが、婚活を成功させる秘訣を教えてくれました。

20~30代婚活 成功と失敗の分かれ道

働く女性は婚活市場でニーズがある

 こんにちは、仲人Tです。前回「最短ルートで結婚 アプリや相談所の前にやるべきこと」では、「最短ルートで結婚するための方法」や、「結婚願望があるのに結婚できない3つの理由」などをお伝えしました。今回は、「婚活でぶつかりやすい壁」について解説します。

 新型コロナウイルス禍の影響もあり、先行きが不透明だからか、婚活市場では仕事を持つ自立した女性が求められています。「将来が不安だから結婚しよう」「結婚で人生を変えよう」と考えている人は、男性にその思惑を見透かされてしまうので、なかなか婚活がうまくいきません。社会が不安定な今の時代は、結婚してなくても1人で堅実に生きていける女性がモテる傾向にあります。

 ただ、理想のパートナーと出会うためには、ちょっとした工夫が必要。その工夫というのが、「男性が好む外見に変えること」(=婚活の場に適した外見に変えること)です。異性に好かれるため外見を変えることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、なぜ婚活市場では外見も重要なポイントとなるのか、詳しくお伝えしていきます。

婚活でぶつかりやすい2つの壁と、それを乗り越える方法をお伝えします
婚活でぶつかりやすい2つの壁と、それを乗り越える方法をお伝えします