結婚するかしないかは、人それぞれ。しかし「結婚したい」と思ったときには、できるだけ回り道をせずに、最短ルートで幸せになりたいと思いませんか? 婚活の成功と失敗の分かれ道は、どこにあるのでしょうか? ブライダルコンサルティングを手掛ける、けっこんものがたりのチーフアドバイザーで、人気ブログ『結婚物語。ブログ』のメイン執筆者である仲人Tさんが、婚活を成功させる秘訣を教えてくれました。

20~30代婚活 成功と失敗の分かれ道

次回も会うか迷った場合はどうする?

 こんにちは、仲人Tです。一人でも多くの女性が幸せになれることを願って、婚活がうまくいく方法を解説してきた本連載も、今回で最終回。名残惜しい気持ちで一杯ですが、本日は次のような悩みに答えたいと思います。

【悩み】
婚活アプリや結婚相談所でマッチングした人と会い、婚活を進めています。でも、1回会っただけでピンとくる人はなかなかいません。そういう場合、2回目、3回目、4回目と、続けて会ったほうがいいのでしょうか? 会ったほうがいい場合と、会うのをやめてもいい場合の判断基準が分からず困っています。何を軸にして考えればいいでしょうか?

 「いずれは結婚……」と考えると、慎重になってしまう気持ちはよく分かります。そんなときは、次のような基準で考えてみましょう。

2回目、3回目、4回目と、続けて会ったほうがいいのか迷ったときの判断基準をお伝えします
2回目、3回目、4回目と、続けて会ったほうがいいのか迷ったときの判断基準をお伝えします