【注意】日経BPのメディアサイトを巧妙に模倣した偽サイトが判明しました

  1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. たかまつななの課外授業始めます!
  4. NHKと自身の会社 たかまつななが教える副業のコツ
  5. 4ページ目
たかまつななの課外授業始めます!

NHKと自身の会社 たかまつななが教える副業のコツ

7月にNHKを退職 副業の楽しさと難しさ、気を付けるポイントをつづります

仕事を整理するタイミング

 このように「絶対仕事の手を抜かない」という強い気持ちを持っていたけれど、入院したあとは「これは他の人にやってもらおう」とつい甘えてしまい、やり遂げられなかった点がしばしばあったことを今では反省しています。

 本業、副業のどちらかでも「手を抜く」ことを始めてしまったら、それが「仕事を整理するタイミング」なんだと思います。

3.副業に向いている人

<副業に向いている人>・締め切りを守る/・仕事のクオリティーを落とさない/・マルチタスクがこなせる/・いろんなコミュニティーを持ちたい

 「締め切りを守る」「クオリティーを落とさない」。そのために無駄を省き、効率化できることに対して手段は選ばない。そんな人が副業には向いていると思います。

 また、「マルチタスクがこなせる人」「いろんなコミュニティーを持ちたい人」も、副業をやった方がいいでしょう。

 人生100年時代。さまざまな場所にコミュニティーを持つことは、自分の視野を広げてくれます。

 NHKで人間関係に苦しんだとき、笑下村塾の仲間が支えてくれました。笑下村塾の経営で悩んだときは、NHKの人が相談に乗ってくれました。

 私は生真面目な性格。また、自信の無さからすぐに自分を追い詰めてしまうんです。もしもNHKでしか働いていなかったら、「なんでこんなに企画書を出しているのに通らないの」と、鬱になっていたでしょう。そんな時には、「今は、ほかの活動を頑張ろう」と気持ちを切り替え、自分を追い詰めることも減りました。

 でも、両方が同時にどん底になってしまったときは、かなりつらかった……。コミュニティーが複数あることで救われる点もあれば、精神的にもしんどくなる時がくるかもしれないことを、覚悟しておいた方がいいでしょう。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります