日経xwoman秋のオンラインセミナー祭り2022開催

  1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 私が決断したとき
  4. 元グラビアアイドル杉原杏璃 株投資5年で1000万円
私が決断したとき

元グラビアアイドル杉原杏璃 株投資5年で1000万円

生活費を稼ぐため、アルバイトの代わりに23歳で株をスタート

この連載では、各分野で活躍している人たちに「人生を左右した決断」についてインタビュー。今回は、グラビアタレントとして雑誌やバラエティー番組に出演し、投資家としても活躍している杉原杏璃さんの「決断」に迫ります。

(上)元グラビアアイドル杉原杏璃 株投資5年で1000万円 ←今回はここ
(下) 杉原杏璃 資産1億円超「株で人生の選択肢が広がった」

杉原杏璃(すぎはら・あんり)
杉原杏璃(すぎはら・あんり)
1982年生まれ、広島県出身。グラビアタレントとして雑誌やバラエティー番組に多く出演。投資家の顔も持ち、「株タレント」としても活躍中。また、グラビアで培った美しいボディーラインへのこだわりを生かし、ソフト補正下着ブランド『Andijur』(アンディジュール)を立ち上げ、実業家としても仕事の幅を広げている。12月8日に株式投資の入門書『マンガでよくわかる 株1年生~億り人 杉原杏璃と一緒に~』(かんき出版)を出版

23歳のときに知識ゼロから株式投資を始め、5年で1000万円の利益を生み出した杉原杏璃さん。開始してから16年たった今では、1億円以上の資産を運用しているといいます。12月8日に株式投資の基礎を分かりやすく解説した書籍『マンガでよくわかる 株1年生~億り人 杉原杏璃と一緒に~』(かんき出版)を出版した彼女に、株を始めたきっかけや、資産を築くまでに経験した失敗、そこから得た教訓などを聞きました。

アルバイトをする代わりに株を始めた

編集部(以下、――) まずは芸能界を目指したきっかけから教えてください。

杉原杏璃さん(以下、杉原) 高校1年生のときに、地元・広島でスカウトされたことがきっかけです。当時はお芝居の仕事を中心に活動していたのですが、高校を卒業するまでは地元から東京に通い、高校卒業後に上京しました。

―― 上京時には、それまでに貯めたお金を持って行ったそうですね。

杉原 はい。芸能活動で貯めたお金や、お年玉なども合わせて200万円ほど貯金がありました。でも、モデルの仕事をしつつ、舞台などのオーディションを受けながら貯金を切り崩して生活していると、4年後には貯金が100万円ぐらいに減ってしまって。

 オーディションは突然予定が入るので、アルバイトもできず困っていたところ、知人との会食で株式投資の話を聞いたんです。ガラケーがあれば取引ができると聞いたので、「そんなに気軽にできるならアルバイト感覚でやってみようかな」と、軽い気持ちで株式投資を始めました。芸能界の仕事だけでは食べていくことが難しかったので、生活のために株をやろうと思ったんです。

―― 「仕事で会う人と、政治や経済の話をしたかった」という理由もあったそうですね。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります