1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 人気企業人事が回答! ぶっちゃけ20の質問
  4. 第一生命/就活20の質問 仕事=営業だけじゃない
  5. 2ページ目
人気企業人事が回答! ぶっちゃけ20の質問

第一生命/就活20の質問 仕事=営業だけじゃない

保険会社は「仕事の百貨店」 幅広いビジネスフィールド 

選考なしの座談会が充実

―― では、新卒採用のステップについてお聞きします。まずは(1)採用のスケジュールについて教えてください。

長屋 2019年度は2020年3月に就職活動を始める方に向けて、2019年6月1日にサイトをオープンしました。まず公開したのは、インターンシップの情報です。エントリーシートの受付を開始して、夏と冬に、東京・大阪を始め、札幌、仙台、名古屋、福岡でインターンシップを実施します。

―― 全国で実施するんですね! どれぐらいの人数が参加するんですか?

長屋 2019年度は約1000人の学生さんが来てくださいました。その後、インターンシップに参加された方へのフォローイベントなどを開催し、広報解禁の3月以降に、私たちが「Career1st(キャリアファースト)」と呼ぶ会社説明会を行います。今回は会社や業務内容を楽しみながら知っていただけるようクイズも織り交ぜる予定です。

 次のステップは、「Career2nd(キャリアセカンド)」と呼ぶ座談会形式の説明会を実施します。1グループあたり、学生約9人に対して社員1人が参加して、社員の人柄はもちろん、第一生命の社風や雰囲気についても体感していただきます

 そしてより当社への理解を深めていただくため、1対1の個別座談会形式の説明会「Career3rd(キャリアサード)」を実施する予定です。この3つの説明会を通じて、会社への理解を深めていただきたいと思っています。その後、6月から選考である面接をスタートします。

―― キャリアサードまでは、選考とは関係ないんですか?

長屋 関係ありません。学生の皆さんに、第一生命について理解を深めていただくための機関です。社内に、キャリアサポーターという採用広報活動に協力してくれる人事担当者以外の社員が300人以上いるんですが、その社員にセミナーや座談会などに協力してもらっています。

―― すごく手厚いですね!

長屋 生命保険会社の仕事は、保険商品を販売するということ以外はなかなか想像しにくいと思いますので、実際に働いている社員に会ってもらって幅広い仕事内容を理解していただきたいと思っています。それに、「DL FESTA」という第一生命グループだけの企業説明会のような大型イベントも東京と大阪で実施する予定です。例年、約1000人の学生さんが参加されます。

 「DL FESTA」では人事担当役員の講演や、基幹職の8つのビジネスフィールドの詳しい説明もあり、参加した後に志望度を上げてくれる学生さんも多いです。2019年度はメイク講座や履歴書の写真の撮り方など、就職活動に役立つコンテンツも用意しているので、学生の皆さんに喜んでいただけるのかなと思っています。

学生のニーズに沿った採用サイト

―― エントリーシートはどの段階で出すんですか?

長屋 3月以降にエントリーシートの受付を始める予定です。キャリアファーストやキャリアセカンドの自社説明会に参加してから、エントリーシートを出してくださる方が多いですね。エントリーシート提出のタイミングによって、キャリアファーストからキャリアサードまですべて参加してくださる方もいれば、キャリアサードからスタートして、その後の面接に進まれる方もいます。

―― 応募したすべての方が、キャリアサードまで参加できるんですか?

長屋 エントリーシートを提出された方にはウェブ適性検査のご案内をしますが、キャリアサードは適性検査を通過された方のみ参加していただいています。

―― 座談会は会社を深く知る機会だということですが、学生からはどういう質問が多いですか?

長屋 仕事内容についての質問以外に、会社でどういう部分で成長できたかということを詳しく社員に聞かれる学生さんが多いですね。入社した後に、自分がどのように成長していけるのかを気にされる方が多い印象です。

―― 女性が多いイメージがありますが応募する学生の男女比はどのくらいですか

長屋 全体で言うと男女比は半々ぐらいですね。

―― それで、その後選考に進むのですよね。面接は何回ぐらい実施するのですか?。

長屋 面接回数は人それぞれで必ず何回と決まっているわけではありません。入社を迷われる人もいらっしゃるので、「もう一度面接しましょう」と面接を追加するケースもあり、人によって回数は違いますね。

「社内にはキャリアサポーターが300人以上いて、採用広報活動に協力してくれます」
「社内にはキャリアサポーターが300人以上いて、採用広報活動に協力してくれます」

―― では、(2)説明会や募集サイトで、特にしっかり伝えようと意識していることはありますか?

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります