1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 1人社長で自分史上「最高に稼ぐ」方法
  4. 派遣社員から社長へ 稼ぎを10倍以上上げたマインド術
1人社長で自分史上「最高に稼ぐ」方法

派遣社員から社長へ 稼ぎを10倍以上上げたマインド術

【第1回】超ノウハウ!木本美紅さんに学ぶ「ゼロから理想の暮らしを手に入れる」方法

以前よりも「起業」や「独立」のハードルが下がった今、組織に属さない働き方も増えています。その中で、フリーランスや個人事業主ではなく、「社長」として働く選択肢も出てきました。しかし、思い描いた事業を自分で経営するにはどうすればよいのでしょうか。

企業広報として大手企業から中小企業まで幅広い業界のPRを担当し、フリーランスとして独立した木本美紅さん。2014年に『mikuPR』を立ち上げ、現在は8期目を迎えました。持ち前のコミュニケーション能力を発揮して企業の広報室を立ち上げるなど、法人向けの広報委託事業や広報担当者の育成事業を展開しています。「1人社長」として活躍するための「超ノウハウ」を1人社長の先輩、木本美紅さんが伝授します。

1人で起業は難しくない!

 こんにちは!『mikuPR』代表の木本美紅です。私は現在、法人向けの広報委託事業・広報担当者育成事業を展開しています。でも、社長といっても正社員はおらず、「1人社長」として日々奮闘中。時には大変なこともありますが、自由に楽しく働いています。

 多くの人は「社長」「起業家」と聞くと、なんだかすごい人のようなイメージを持っているかもしれませんが、実はそんなことはありません。1人でも会社を経営したりやりたい事業を進めたりするのは、決して難しいことではないんです。

木本美紅(きもと・みく)
木本美紅(きもと・みく)
北海道出身。中小企業の広報の立ち上げを経て、TSUTAYA. com(現TSUTAYA)の広報として大手企業から中小企業まで幅広い業界の広報を経験後、2014年にmikuPRを起業。企業のコミュニケーションの戦略パートナーとして、企業の広報室を立ち上げることを得意とする。2019年に広報担当者の育成事業を主とする広報プロパートナーズを設立

 私は特別優秀でもなく、裕福で強いコネクションがあったわけではありません。そんな平凡な自分でも、社長になって事業を進めることで、会社員時代よりも10倍以上稼ぎだすことができました。この連載では、1人社長としてやりたいことをやり、自分史上最高に稼ぐためのノウハウをお伝えしたいと思います。

 第1回では、私の会社員時代から起業の準備として始めた副業についてお話ししていきます。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります