1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 1人社長で自分史上「最高に稼ぐ」方法
  4. 1人社長の仲間の選び方、自分ブランディングの方法は?
1人社長で自分史上「最高に稼ぐ」方法

1人社長の仲間の選び方、自分ブランディングの方法は?

クライアント企業にもとめられる存在になるための心がけ

以前よりも「起業」や「独立」のハードルが下がった今、組織に属さない働き方も増えています。その中で、フリーランスや個人事業主ではなく、「社長」として働く選択肢も出てきました。しかし、思い描いた事業を自分で経営するにはどうすればよいのでしょうか。

企業広報として大手企業から中小企業まで幅広い業界のPRを担当し、フリーランスとして独立した木本美紅さん。2014年にmikuPRを立ち上げ、9期目を迎えられました。持ち前のコミュニケーション能力を発揮して企業の広報室を立ち上げるなど、法人向けの広報委託事業や広報担当者の育成事業を展開しています。「1人社長」として活躍するための「超ノウハウ」を1人社長の先輩、木本美紅さんが伝授します。

共感できる仲間づくり&ブランディングで「唯一無二」の存在に

 前回、超簡単な会社経営と事業の育て方について、「頑張りすぎない」起業の経験談を交えてお伝えしました。今回は、共感できる仲間のつくり方や自己ブランディングについてお話しします。

 「1人社長」になった以上、会社の方針を決めたりイメージを固めたりするのも自分次第。しかし私は、固定観念にとらわれすぎず、さまざまなことにチャレンジしてきました。

 今回は、試行錯誤の結果、私が導き出した共感できる仲間のつくり方とブランディングについてお伝えします。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります