日経xwoman

サヘル・ローズ 苦しさをさらけ出し、誰かを支えたい

サヘル・ローズさん

サヘル・ローズさん
1985年、イラン生まれ。俳優・タレント。幼少時代を孤児院で生活し、7歳のときにフローラ・ジャスミンの養女として引き取られる。8歳で養母とともに来日。俳優として、映画やテレビドラマ、舞台にも出演。国際人権NGO「すべての子どもに家庭を」では、親善大使を務めた。公私にわたる福祉活動が評価され、2020年に米国で人権活動家賞を受賞。新著に『言葉の花束』(講談社)。
閉じる