日経doors

吉高由里子 撮影前の不安解消法は「自分を受け入れる」

吉高由里子(よしたかゆりこ)

吉高由里子(よしたかゆりこ)
東京都生まれ。2006年、映画『紀子の食卓』でスクリーンデビュー。以降、数々の賞を受賞し、一躍注目の的となった。連続テレビ小説『花子とアン』(2014年/NHK)や、『東京タラレバ娘』 (2017年/日本テレビ系)など、話題作にも多数主演する実力派女優。映画『きみの瞳が問いかけている』では、横浜流星さんとW主演を務める
閉じる