1. 日経doorsトップ
  2. キャリア
  3. 自分を磨く副業の始め方
  4. ニーズ別おすすめ副業ガイド&失敗しない4つのステップ
自分を磨く副業の始め方
自分を磨く副業の始め方

ニーズ別おすすめ副業ガイド&失敗しない4つのステップ

「収入の高さ」と「時間の自由度」で分類した副業カテゴリーマップと、副業仲介サービスも紹介

テレワークなどで時間に余裕ができたら挑戦してみたいのが副業。お小遣い稼ぎになるだけでなく、本業で必要なスキルを磨き上げることにつながったり、人脈の構築や転職する際のアピール材料として使えたりすることも。副業の賢い始め方を伝授します。

自分を磨く副業の始め方

「副業をやってみよう!」と思ったときには、どういうステップで始めればよいのでしょうか? 新卒から10種類以上の副業を経験し、副業情報サービス「フクポン」を運営している中野貴利人さんに、副業を始める4ステップを聞きました。「収入の高さ」と「時間の自由度」で分類した副業カテゴリーマップと、初心者が始めやすい副業仲介サービス(=副業をしたい人と、仕事を依頼したい人や企業をつなぐプラットフォーム)も紹介します。

副業を始めるときに大切なのは「目的」の明確化

 働き方改革の一環として、政府からも推奨されている副業。コロナ禍の影響もあり、「今年こそは副業を始めてみよう」と検討している人も多いのではないでしょうか。しかし、やみくもに副業を始めるのではなく、「副業をすることで『何を補いたいのか』を明確にすること。つまり副業の『目的』をしっかりと持つことが大切です」と、中野さんは語ります。

 「副業人気が高まっているとはいえ、収入、やりがい、働き方、スキル、キャリア、人脈、将来性といったものがすべて本業で満たされていれば、無理をして副業をする必要はありません。本業に全力を注ぎ、本業でさらなる充実と飛躍を目指せばよいからです。

 しかし、本業では補えないものがある場合は、それらを埋める『目的』を持って副業に取り組んだほうが、より人生を充実させることができます。副業をしている人たちをたくさん取材してきた実感としても、目的が明確な人のほうが、楽しみながら副業を続けられています」

 では、副業を始める時にはどんな手順で取り組めばよいのでしょうか。次のページから、4つのステップごとに紹介していきます。

次のページからは、副業を始める4ステップを詳しく解説していきます
次のページからは、副業を始める4ステップを詳しく解説していきます
会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります
日経doors『まじめに本気で! 婚活アプリバイブル』発売

日経doors『まじめに本気で! 婚活アプリバイブル』発売

アプリのモヤモヤ、不安もスッキリ。幸せな出会いへの近道、教えます