日経xwoman

相手や用途によってサービス使い分け オンライン会議

これからの主流はインターネットを介したオンライン会議へ

これからの主流はインターネットを介したオンライン会議へ
インターネットを介してどこにいても会議ができるオンライン会議。自宅や外出先からも会議に参加でき、必要に応じて客先なども含めた会議が可能だ
閉じる