日経doors

原綾香「好き」が「あったらいいな」の具現化アクション

原さんの「課題発見→手順・実行→解決・新たな課題発見」のプロセス。留学した英大学院で使った研究手法は、現在の仕事に生かされている
閉じる