1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 「今の会社でできる」キャリア戦略
  4. 希望の異動、転勤、昇進をかなえた3人の秘策を分析
「今の会社でできる」キャリア戦略
「今の会社でできる」キャリア戦略

希望の異動、転勤、昇進をかなえた3人の秘策を分析

超忙しい職場で入社3年目からやっていたこと&社内公募でキーパーソンに近づく秘訣

転職ノウハウは世にたくさんあるけれど、今いる会社で市場価値を高める方法は、意外と共有されていない。異動したいとき、評価を上げたいとき、実績を作りたいとき、メンターが欲しいとき‥‥これからのキャリアにつなげるために何ができるのか。今いる会社でできるキャリアの戦略の立て方を探ります。

「今の会社でできる」キャリア戦略

「希望の部署に異動できた」 「社内の人脈作りに成功した」 「理想の働き方が実現した」 など今の会社で自ら動き、希望する働き方を実現したdoors世代3人。そのノウハウを余すことなく教えてもらいました。

プロフィール

けいなさん(36)
大手ブライダル会社に新卒で入社し、13年働いている。
4年前、夫の転勤に伴い、支社のない地域に行くことになったがリモート勤務がかなう。

れいさん(32)
大手金融機関に新卒で入社し、10年間働いている。10数人の同期の中で一番早く昇格。

ゆかさん(37)
大手航空会社にキャビンアテンダント(CA)として入社。1年で退職し、外資系金融機関に転職。社内公募に手を挙げるも1度目は失敗。2度目で成功。

編集部(以下、――) 皆さん、異動の希望や転勤がかなったり、昇進したりと、順調にキャリアアップされていますよね。今いる会社でどうやって自分が思った通りの働き方をするのか、今日はそのノウハウをたっぷり教えてもらいたいと思います。

 まずはこれまでのキャリアと現在の働き方について教えてください。

けいなさん 学生時代にウエディングプランナーに憧れてブライダル業界に入りましたが、採用や新人育成を中心とした人事畑にずっといて、気づいたら13年経っていました(笑)。4年前に夫が名古屋に転勤することになり、会社に仕事と家庭のどちらも諦めたくないことを相談したところ、これまで前例のなかったリモート勤務がかないました。今は夫の転勤もあり、再び東京で働いています。

れいさん 私は新卒で大手金融機関に入って、営業職で働いています。同期が十数人いますが、みんな、勉強や部活などでトップを取った経験があり、自信に満ちている人ばかりなんです。一方、私はそんな経験がなく、劣等感を覚えていました。そこで、自分を変えたいと思い、話し方講座に通うようになりました。話し方や振る舞いが変化し後輩指導にも生かせることができ、結果的に、同期で一番に昇格することができました。

ゆかさん 私は、大手航空会社にCAとして新卒で入社しました。しかし、1年でギャップを感じて、退職。本当は、金融機関に興味があったのです。そこで、外資系金融機関に受付として入社し直しました。でも、やりがいを感じられずに、思い切って社内公募で法人業務に応募。1回目は失敗しましたが、2回目の挑戦で希望の仕事に就くことができました

リモート勤務を逆提案される

―― 皆さん、それぞれ希望の仕事、働き方を勝ち取ったんですね。早速、けいなさんから希望の勤務地での働き方がかなったときの話を聞かせてください。

れいさん 30歳で結婚した後、私は東京、夫は大阪の遠距離生活を送っていました。今の会社で仕事を続けたいけれど、夫の名古屋転勤のタイミングで一緒に暮らすことも考えたかった。思い切って上司に相談をすると、「名古屋で人事の仕事を一人でやってみないか」とリモート勤務を逆提案してもらったんです。当時、人事部門は東京にしかなかったため、前例のない働き方でした。

―― なぜそのような前例のない働き方を提案されたのでしょうか。

(けいなさん)/遠距離の結婚生活が困難に 上司に相談/→リモート勤務の逆提案で希望の転勤がかなった/■入社3年目で○○を回せるようになっていた/■ミッションを自分で掲げて、自分で考えることを心がけていた/■○○いて、社内コミュニケーションがスムーズだった/■「○○も大丈夫!」と会社側に思わせることができた/(ゆかさん)/やりがいが見いだせず/→社内公募に2度挑戦し、希望した部署に異動/■社内公募に諦めずに挑戦し続けた/■希望する部署の○○を○○に誘う/■「自分が○○であること」をアピールした/■異動への熱意ではなく、○○について語った/(れいさん)/デキる同期の中で劣等感/→話し方講座で自信をつけ、同期で一番に昇進/■上司や同僚と積極的に飲みに行き、人間関係を構築/■上司には「○○」を相談し、アドバイスをもらう/■話し方講座に通い、○○をイメージして行動した/■○○という具体的な目標を立てた
3人の秘策は次ページから詳しくお伝えします!
会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります
まもなく終了!初割キャンペーンは1/31まで

まもなく終了!初割キャンペーンは1/31まで

日経xwomanと日経電子版を2カ月間無料で体験いただけます。