日経xwoman

鳥貴族・大倉忠司社長 コロナ禍で会社が強くなった

テークアウトやデリバリーなど新しい業態をスタートさせることを考えたコロナ禍だったと振り返る大倉社長
閉じる