1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. 活躍する人がやめたこと&始めたこと
  4. 菓子作り動画で人気のプロレスラー世志琥「まず挑戦」
活躍する人がやめたこと&始めたこと
活躍する人がやめたこと&始めたこと

菓子作り動画で人気のプロレスラー世志琥「まず挑戦」

悲しい出来事もあった女子プロレス界 これからは女子プロの「入り口」的存在になりたい

激動の2020年、それでも活躍しつづけた人は何をやめて、何を始めていたのか。そして、新たな2021年、どんな目標や抱負を胸に抱いているのか。各界で輝く人にその心中を語ってもらいました。

活躍する人がやめたこと&始めたこと

TikTokでのお菓子作り動画が人気を博し、アカウント開設から1年足らずでフォロワー数36万人を超える女子プロレスラーの世志琥(よしこ)さん。彼女の素顔をはじめ、2020年にやめたこと&始めたこと、これからの目標を聞きました。

過激な口調とは裏腹の、お菓子作り動画が大人気

 「今日は、ぴえんクッキーを作っていくぞ、このやろう!」。金色に染めた髪に、ピンクのグラデーションカラー。過激な口調とこわもてな表情とは裏腹に、一つひとつ丁寧にお菓子を作り上げ、出来上がったお菓子をぱくっと食べるときの笑顔――。

 緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となった昨年の春。世間の空気がどんよりとする中、筆者はSNSに流れてきた、とある動画に目がくぎ付けになり、心を奪われてしまった。動画の主は、女子プロレスラーの世志琥(よしこ)さん。

世志琥(よしこ)さん 女子プロレスラー
世志琥(よしこ)さん 女子プロレスラー
1993年生まれ。2011年1月に女子プロレスラーデビュー。2016年2月、SEAdLINNNG(シードリング)入団。2020年春から始めたTikTokのレシピ動画が大人気となり、同9月には女子プロレスラーとしては初のレシピ本『世志琥の極上スイーツ作りやがれ!』(ワニブックス)も発売。2021年1月現在、TikTokのフォロワー数は36万人を超える。趣味はお菓子作り。

 女子プロレス界も、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた。昨年4月には、予定していた試合が中止。試合もできず、所属する団体でトレーニングもできず、自宅で筋トレをするだけの日々。

 「試合のない間、女子プロレスを忘れないでほしい」。そう思い、今何かできることはないかと考えた世志琥さんは、ショートビデオプラットフォームのTikTokのアカウントを開設。2021年1月現在、フォロワー数は36万人を超え、レシピ本も発売されるほどの人気だ。

 そんな世志琥さんが女子プロレスラーの道を選んだ理由、さらに激動の2020年を振り返り、「はじめたこと」「やめたこと」、今年の目標を聞いた。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります