毎日使う通勤バッグ、重いと感じたことはありませんか? 通勤時の持ち物と恋愛事情の関係性を調べたというユニークな調査結果が2017年末に発表されました。調査によって明らかになった実態と、軽量化のポイントをまとめてお伝えします。あなたの持っている重いバッグ、体に負担をかけるだけではなく、恋愛事情まで左右しているかもしれません。

(通勤総研調べ、調査期間:2017年11月2日(木)~11月7日(火)、対象:20代から50代の女性600人)

通勤バッグの重さと恋愛は関係しているの…? (C) PIXTA

荷物の少ない女性はスマート!

 まずは、通勤時の荷物が少ない人について聞いてみました。荷物が多いほうが安心するのでしょうか。少ないほうがスマートに見えるのでしょうか。女性として、荷物が少ない人に憧れるかどうかを聞きました。

通勤の荷物が少ない人に憧れる?[n=586(通勤時に荷物を持っている人)]
荷物が少ないほうがいいと考える女性のほうが多いようです

 「荷物が少ない人に憧れる」と回答した人は67.1%でした。荷物が少ないほうが好感を得やすいようです。具体的に、憧れる理由も聞いてみました。

憧れる理由は?[n=393(荷物が少ない女性に憧れる人)、複数回答]
荷物が少ない身軽な女性は、スムーズ、スマートという印象があるようです

 荷物が少ない女性に憧れる理由の上位は、「荷物が軽くスムーズだから」(77.9%)、「スマートなイメージがあるから」(52.9%)、「キレイ好きそうなイメージがあるから」(20.9%)となりました。

 この調査を共同で行った心理学者の晴香葉子さんは、この結果を次のように分析しています。

 「私たちは、相手の服装や持ち物から、相手の人柄を予測し、過剰に期待したり思い込んだりする傾向があります。見るからに整理されていない重そうなバッグを持っていると、余裕がなく、自己管理が苦手で、何事も後回しにしそうな人といった印象を与えてしまう可能性もあります。反対に、すっきりと整理された比較的軽そうなバッグを持っていれば、気持ちに余裕があり、自己管理も得意、スマートで軽やかな人といった印象を与えます」(晴香さん)

 荷物の重さから、管理能力や余裕の有無が見え隠れしてしまうのですね。となると、荷物を軽くする努力をするほうがよさそうではありますが、実際女性たちはどんなバッグを持って毎日通勤しているのでしょうか。調査しました。