コーヒー党にもいろんな派閥

 コーヒー党といっても、ブラック、ミルク、フレーバーとたくさんの「派閥」あり。同じ飲み物でも温度や味で脱マンネリできるのも魅力ですね。

コーヒーのアレンジいろいろ (C) PIXTA

チョコレートが大好きなので、糖分の取り過ぎになってしまわないよう、ブラックに近いものを選んでいます。(26歳、小売、総務・人事)

ブラックコーヒーを1日2杯は飲まないとそわそわします。(34歳、サービス、販売・接客)

朝起きたらアイスカフェラテを飲みます。眠気も覚めるし、おいしいです。(31歳、医療福祉関連、研究開発)

毎日ホットのカフェラテを飲んでいます。(27歳、情報通信、営業事務)

職場ではスティックタイプのカフェオレをマイカップで飲みます。(27歳、医療福祉関連、一般事務)

朝に牛乳多めのカフェオレ。カルシウムも取りつつ覚醒させます。(29歳、サービス、一般事務)

スタバで元気をチャージ

朝会社に行く前にスタバでホットコーヒーを買っていきます。コーヒーで頭をすっきりさせるのと、スタバのかっこいい店員さんを見て、1日頑張ろうとやる気スイッチを入れています。(30歳、製造、企画・広報)

スタバのブレックファーストブレンドが大好きです。自分好みのスイーツとともに。(37歳、情報通信、一般事務)

朝会社の最寄り駅でスタバの温かいコーヒーを飲む。ぼーっとした朝の頭を仕事モードにするため。一息ついてリラックス。(31歳、製造、研究開発)

仕事中はスタバでコーヒーを買うことで、頑張るようにしています。買いに行くこともリフレッシュになります。(35歳、情報通信、経理・総務)

疲れているときはスタバのフレーバーコーヒーなどで気分転換しています。(31歳、教育・学習支援、人事)