皆さんには、尊敬できる上司はいますか? 仕事において、上司と部下の関係は重要ですよね。社会人歴9年以下の若手社会人は、上司のことをどう思っているのでしょうか。その調査結果をご紹介します。

【アンケート概要】
レジェンダ・コーポレーションによるインターネット調査
◎調査期間:2018年6月8日~20日
◎調査対象:2010~2018年に新卒で入社した社会人743人

「上司を尊敬している」人が4人に3人以上

 まず、上司を尊敬しているか聞いたところ、「尊敬している」(32.4%)と「やや尊敬している」(42.8%)を合わせて、75.2%が上司を尊敬していることが分かりました。

7割以上の若手社会人が「上司を尊敬している」と回答 出典/レジェンダ・コーポレーション

上司に求める人間力、トップは「コミュニケーションスキル」

 次に、上司に求める人間力で重視するものを3つまで選んでもらったところ、トップは「コミュニケーションスキル」(51.9%)、僅差で「リーダーシップ」(51.2%)が続き、3位は「専門的な知識・ノウハウ」(39.9%)でした。若手社会人は、リーダーシップや専門性より、コミュニケーションスキルを上司に求めているというのは興味深い結果と言えそうです。

上司に求める人間力は「コミュニケーションスキル」がトップに 出典/レジェンダ・コーポレーション

 確かに、部下からすると常に忙しい上司や年齢の離れた上司は話しかけづらいもの。そんなとき、気さくにコミュニケーションができる上司はすてきに見えるかもしれません。

コミュニケーションスキルが高い上司って、何だか憧れますよね (C)PIXTA