「夫婦だけの時間を大切にする」人は約33%

 「夫婦だけで過ごす時間を大切にしている」という質問に「そう思う」と答えた割合は、既婚者全体で10年前より4.9%下がりました。「男性40~50代」で9.9%ダウン、「女性60~70代」では10.7%ダウンしています。ここでも「男性20~30代」のみ9.6%アップしており、若年の夫は妻との関わりを重視していることが明らかになりました。

「夫婦だけで過ごす時間を大切にしている」という質問に「そう思う」と答えた割合は、全体で32.6% 出典/リサーチ・アンド・ディベロプメント
「夫婦だけで過ごす時間を大切にしている」という質問に「そう思う」と答えた割合は、全体で32.6% 出典/リサーチ・アンド・ディベロプメント

「精神的に自立した関係」を望むのは約27%

 「夫婦といえども精神的には自立した関係でいたい」に「そう思う」と回答した割合は、既婚者全体で7.9%低下しました。夫と妻を比べると、10年前も今も、妻のほうが「精神的に自立した関係がいい」と答える割合が10%近く高くなっています。年代別に見ると、10年前に比べて男女とも40~70代は「そう思う」人が減少する一方で20~30代は上昇しており、20~30代の夫婦は「精神的に自立した関係」が望ましいと思うようになったことが分かりました。

「夫婦といえども精神的には自立した関係でいたい」に「そう思う」と回答した割合は26.9%。妻のほうが「精神的に自立した関係がいい」と答える割合が約10%高い 出典/リサーチ・アンド・ディベロプメント
「夫婦といえども精神的には自立した関係でいたい」に「そう思う」と回答した割合は26.9%。妻のほうが「精神的に自立した関係がいい」と答える割合が約10%高い 出典/リサーチ・アンド・ディベロプメント