セクハラに対して20代女性は「恐怖」を感じる

 最後はこのアンケートの回答者全員(800人)に、セクハラについてどう感じるかを質問しました。

セクハラをする人に対して怒りや軽蔑という感情を持つ一方で、20代女性は恐怖を感じる傾向にあります

 セクハラに対して、「怒り」(51.1%)や「軽蔑」(49.0%)の他、「恐怖」(31.4%)が上位に並びました。

 20代女性に限定して集計すると、「恐怖」と答えた人が54.0%に上りました。「怒り」(52.0%)を上回ってトップになっています。

 全体と比較すると22.6ポイントも高く、20代女性はセクハラに怒りとともに恐怖心も抱いていることが明らかになりました。

文/佐々木恵美 写真/PIXTA