部署の異動によって、社外の人とコミュニケーションすることが必要な仕事に変わったという32歳の女性からの相談です。「上手なコミュニケーション」って何でしょう? 職場の人間関係やストレス解決に詳しい健康社会学者の河合薫さんが明白な答えを出してくれました。

【Q】社外コミュニケーションのコツを知りたい

あるあるカイシャ事件簿Vol.60「初めての部署異動」
 社会人4年目です。商品の企画開発に携わってきましたが、商品を社外にアピールする仕事にも興味があり、この4月から、希望していた宣伝広告部に異動になりました。これまで私の業務は社内の人とのやり取りで成り立っていましたが、新しい仕事は社外の人とのコラボレーションも多いと思います。
 商品に対する熱意は負けませんが、社外の人とのコミュニケーションとなるとまだ想像がつきません。2週間後、私はどうなっているのでしょうか。社外の人とのコミュニケーションで気を付けることなどがあれば、教えてください。(32歳・商社・企画開発)
社外の人とのコミュニケーションのコツって何ですか? (C) PIXTA

【A】会話の鉄則「聞く」「転がす」「突っ込む」を守る

ニケ 2週間後……どうなっているのでしょうか。

カワイ 外の人と会うのって、それだけで刺激になりますから。結構、楽しくやってると思いますよ。

ニケ でも、32歳ってもう甘えていられない年齢だし、社外とコラボの仕事で失敗は許されないじゃないですか~。そうなるとやっぱりコミュニケーションって、めちゃくちゃ大切だし~。「これだけは気を付けろ!」ってこと、教えてください! ニケも知りたいですぅ!

カワイ 「よく聞く」。以上です。

ニケ そ、それが今回のアンサーですか!?

カワイ はい、その通りです。とにかく「よく聞く」こと。二つある耳をダンボにして、相手が何を言おうとしているのかをよ~く聞くのを心掛けてください。