転職して、念願の営業職に就いた27歳の読者からの相談です。初めて女性上司の下で働くことになったものの、コミュニケーションがうまく取れず、溝が深まるのを感じているそう。どうしたらよい関係が築けるのか、健康社会学者の河合薫さんとアラサー独身OL代表のニケさんが答えます。

【Q】転職先の上司は女性。関係づくりが難しく悩んでいます

あるあるカイシャ事件簿vol.98「女性の上司との人間関係に悩んでいます」
 転職を経て、念願の営業の仕事にやっと就けました。仕事は楽しいのですが、社内の人とのコミュニケーションに悩んでいます。現在の会社は女性が多く、上司も女性です。女性の上司は初めてで、どうしたらよい関係をつくれるか分かりません。頑張って褒めてみてもわざとらしくなってしまい、会話が弾みません。仕事でも上司のミスを押し付けられることがあり、溝は深まるばかりです。男性の上司なら、異性だから分かってもらえなくても仕方ないで済ませていましたがそうもいかず。周りでうまく立ち回る子が羨ましくて、まねしてみては空回りの繰り返しです。アドバイスをください!(27歳、会社員、独身)

女性同士の関係づくりがことさら難しいと感じるのはなぜ? (C)PIXTA

【A】「女性の上司」が理由じゃない。それに気付けば解決!

ニケ 分かるような、分からないような~~

カワイ 何が分かって何が分からないの?

ニケ 女の人って陰口多いじゃないですか~~?

カワイ へ~。そうなの?

ニケ (キリッ)薫さん! 何言ってるんですか! そうですよ! 一緒にランチに行ったり、一緒にバーゲンに行ったり、結構つるんでるのに「○○ちゃんて……」とか悪口言うんですよ、女は!

カワイ は、はぁ~~ん。ニケさん、悪口言われちゃったことがあったのね(苦笑)。

ニケ うっ……。な、なんでバレちゃうんだろ? そうなんですぅ。3年くらい前に、ニケの部署に中途で入ってきた人がいたんですね。で、いつもランチを一人で食べてたから「一緒に行こう!」って誘って。それから毎日一緒にランチに行ってたのに、「ニケと毎日ランチ行くのめんどくさい」って。みんなに言ってたみたいなんですぅ……(シュン)。

カワイ あらあら、それは残念でしたね~。でも、その人がそういう人だっただけで、「女性=陰口」ではないんじゃない?

 日本企業はなんやかんやいってもまだまだ「男社会」です。これだけ働く女性が増えても、社内を見渡せば圧倒的に女性は少ない。

ニケ はい、そ~ですよ、だから女の人との接し方が難しいのでは?

カワイ NO! 主語の問題です。職場では「男性」が圧倒的多数を占める。一方で、女性はマイノリティー。とりわけ階層社会の上位に行けば行くほど、紅一点になりがちです。

 男性であれば、

 ・○○君はコミュニケーション能力が低い
 ・△△君はリーダーシップが取れない
 ・××君は自尊心が低い

と、個人の能力の問題にされますが、女性の場合には

 ・女性はわがまま
 ・女性は感情的になる
 ・女性は自立心が低い

 といった具合に、「女性の問題」として片付けられてしまうことが多いの。