「やりがいを感じてバリバリ頑張っていた部署から、まったく経験のない分野の部署に異動が出た」――戸惑いを隠せない女性からの相談が届きました。まさに青天の霹靂とはこのことを言うのかもしれませんが、健康社会学者の河合薫さんとアラサー独身OL代表・ニケさんはどのように考えているでしょうか? 相談に答えます。

あるあるカイシャ事件簿Vol.31
「今回の異動が気に食わない」

 広告宣伝部に所属して早5年。仕事は大変ですが、CM制作に携わったり、PR戦略を練ったりして、非常にやりがいを感じていました。それなりに評価されていたと思います。
 ところが先日、当然の人事異動。晴天の霹靂です。他部署への異動なんて、一度も希望していません。しかも、人事部。あまりにも分野が違いますし、いわゆる事務仕事になるので、自分に合うか不安でたまりません。
 これからもずっと、広告宣伝部で活躍したいと考えていて、異動が出た時に、つい、上司に詰め寄ってしまいました。なぜ、異動なのか? 私の何がいけなかったのか? 何一つ明確な返答はなく、全く納得できません。
 広告宣伝のお仕事を継続できるよう、転職しようかとも考えています。河合さんはどう思われますか。
(正社員・広告宣伝・32歳)

今回の異動、どうしても納得できないんです (C)PIXTA

ニケ うわぁ、ぜいたくな悩み~。花形部署の広告宣伝から、エリートコースの人事部。「あなたのお悩み何ですか~?」って感じたのは、私だけでしょうか?

カワイ 大丈夫ですよ。5人くらいは、ニケさんと同じこと思ったわよ(笑)。

ニケ 5、5人って! 少なっ! 1億2000万人中、たったの5人?

 はい、はい、分かりました。ちっとも共感できなくて、あい、ごめんなさい。

 ……でも、うん、でもですね。サラリーマンである以上、異動は付きものです。異動の度に転職してたら、大変なことになっちゃいますよ。

カワイ まぁ、正論ですね。

ニケ (ニンマリ)

カワイ つまり、ニケさんはどんな異動でも、文句一つ言わず「イエス、サ~!」と従順であるべし、と。

ニケ い、いやっ。え、えっと、決してそういうわけではなく、ですね。えっと、ケースバイケースと言いますか、ときと場合によると言いますか、ん、どっちも同じか……。とにかく、私は、別に社畜になれ! と言っている訳ではありません! 希望しなくても異動はあるでしょ、ってことが言いたいんです……。5年もいたら、異動になってもちっともおかしくない……ですよ。