「とりあえずやってみるか!」でスイッチオン

ニケ へ~っ、そんな単純なことで、薫さんのやる気スイッチ入っちゃったんですか?

カワイ そうです。ニケさんも、相談者の方も、たった一つでいいから、今やっていないことをやってみてはどうかしら? もし、1日中ブスッと過ごしてるんなら、ニコッと笑顔を作ってみるでもいいし、同僚に資料渡すときにかわいいクリップを使うだけでもいい。何でもいいから、つまんない仕事にエッセンスを加えてみるだけでいい。やる気スイッチは探そうとするとなかなか見つからないけど、「とりあえずやってみるか!」って動いてみると、自然と入ります。

小さいことでもいい、「面白い」と思えることをやってみよう (C)PIXTA

ニケ INTERESTINGか~。つまり、別に必死に頑張らなくていいから、しんどい仕事に面白いこと加えれば、何かが変わるってことですか?

カワイ そう。自分が面白いと思うことをやればいい。

 今、管理職になっている女性社員も、子育てしながら働いてる女性たちも、必ずしも最初から「管理職になりたい!」とか、「子育てを両立したい!」と願っていたわけじゃないと思いますよ。働いているうちに、たまたまそういう気持ちになっただけ。「仕事が一番!」とか「何が何でも仕事!」とは微塵も思わないけど、何か分からないけど「やりたい! やってみたい!」って心が動いて、今がある。

 それが結果的に、プライベートの充実にもつながっていきます。「自分の時間を取りつつある程度の仕事ができたら」と相談者の方言ってるけど、仕事が楽しくなると、不思議と「自分の時間」も、楽しくなります。それに……、自分が楽しくなると、周りこととか気にならなくなるから、「すごいでしょ、ウチの職場」への嫌悪感もなくなります。

ニケ そっか! トランプ現象も「今、楽しめていない人」たちが支持してるんですもんね!

カワイ ワオ! ニケさんの口からトランプ現象が語られるとは!(笑)

ニケ  うふ。なんかINTRESTINGになってきました! ニュースって面白い! ニケ、もっとトランプのこと調べて、トランプ通を目指します!

カワイ う~ん。……仕事じゃないのね? まっ、いっか。相談者の方も、まずは日常にエッセンスを加えてみてください! 頑張らなくていいですから。ゆる~くね。では、また来週~。

文/河合薫 写真/PIXTA

この連載は、毎週金曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページはこちら ⇒ 【河合薫の「女性のリアル人生相談」】

【河合薫さんのFacebookページ】でも発信されています。
フォローすれば、記事公開のタイミングも分かりますよ!

※カイシャやオシゴトにまつわる悩みをお持ちの方は、ぜひ、【日経BP社お問い合わせフォーム】よりお寄せください。その際には、必ず「河合さん連載」と明記してください。こちらの連載を通じて河合さんに回答していただけるかもしれません。個別のお返事はしておりませんので、ご了承ください。