40代は女性にとって大きな節目。肉体的にも精神的にも30代のころからの変化が訪れます。アラフォーになった自分を顧みた読者さんより、「40代になるまでにするべきこと」について尋ねる相談が届きました。健康社会学者の河合薫さん、独身アラサーOL代表・ニケさんも、この節目の年についてあれこれ議論しました。

あるあるカイシャ事件簿Vol.46「40代までにするべきこと」

 20代は仕事ばかりしていて、気がついたらもうアラフォー。
 職場では女性の扱いは微妙な扱いになってくるし、20代のバリバリのまま突き進めるとは思えません。肉体的にも精神的にも、しんどいなぁって思うことが増えてきました。
 結婚して子育して幸せそうな友人を見ると、複雑な心境にもなります。
 人生の先輩である河合さんに、これから40代になるまでにしておくほうが良いことがあれば教えてほしいです。
(正社員 IT・通信 企画・マーケティング 36歳 独身)

40代になるまでにしておくほうが良いことって何? (C) PIXTA

ニケ フフフ……薫さん、「人生の先輩」~。これから何をやればいいのでしょうか?

カワイ なんだかトゲのある言い方だわね~。

ニケ そ、そんなことありませんよっ! ニケも日々「もう若い女の子をウリにするのはムリ~!」って喘いでおりますゆえ、40代になるまでにやるべきこと、教えてほしいのでアリございます。

カワイ ナニ? アリございますって(笑)っていうか、ニケさんも若い女の子、ウリにしてたわけね?

ニケ う~ん……。そのつもりはなかったんですけど、30代になると20代のピチピチギャルとは違うなぁ~って。周りの接し方も変わってくるし……。

カワイ 私は20代より30代のほうが楽しかったし、30代より40代の方が味があっていいなぁ~って思いましたよ。20代の時って「若い女の子」ってだけでチヤホヤされるけど、30代になると「一人の人」として扱われる。妙な言い方だけど、より自分らしく振る舞える。それがラクでした。

ニケ うんうん、なんとなく分かるかもっ! ムリしなくていいんですよね。鎧が取れるっていうか……。