憂鬱な気分になりがちの梅雨も、最新の傘があれば怖くない! 世界最大級の傘専門店であるWaterfrontで、傘のトレンドを伺ってきました。

女性も傘の「機能性」に注目している?

 最新の便利傘を知るべく訪れたのは、東京・自由が丘。駅からすぐのところに、傘専門店Waterfront(ウォーターフロント)があります。「傘のエンターテイメントビル」と呼ばれる4階建てのビルにはカラフルな傘がぎっしり。なんとその数、1万本!

 以前は好みの「デザイン」で傘を探す女性が多かったそうですが、最近では機能性を重視する傾向にあるのだとか。少しでも便利に……と考えるのは、働く女性が増えているからかもしれませんね。スタッフの大竹香織さんに案内役をお願いして、最新の傘の便利機能を教えていただきます。

「長傘派なんです」と話すスタッフの大竹香織さん。家には傘が10本以上あるそうですが、スタッフの中では少ないほうだとか

荷物が多くても楽に使える ワンタッチで開閉できる傘

 大竹さんは、最近よくお客様から「ダブルジャンプの傘はありますか?」と聞かれるそう。聞き覚えはありますが、「ダブルジャンプ」とは?

「ダブルジャンプというのは、開けるのも閉めるのも、両方ボタン一つでできる傘です。ボタンで開ける傘はかなり普及していますが、閉めるのもできるというのはまだ知らない方も多いようです。お買い物に出掛けたりすると、だんだん荷物が増えていきますよね。そんなときに、あれこれ荷物を動かさず、ボタン一つですっと開け閉めができるというのはとても便利ですよ」

ダブルジャンプスリム50  1500円(税抜)
傘をさしている最中に誤ってボタンを押してしまわないよう、持ち手にカバーが付いているのも親切。引っ張るとボタンが現れます

 ワンタッチ、という切り口でもう一本紹介していただきました。閉めるときだけボタンを使うというのですが、それって便利なのでしょうか……?

柄のボタンを押すと……
ふわっとゆっくり傘が閉じます

 「使ってみないとピンとこないかもしれませんが、結構便利なんですよ。傘って、思いがけず閉じることになって焦ることがありませんか? バスや電車に乗るときも、これなら乗る寸前にぱっと閉じることができてスマートです。また、傘は閉めるときに力が要るのですが、指には意外と握力があるので、ワンタッチでも楽に閉められます。女性の方におすすめしている傘です」

ワンタッチエアクローズ 3900円(税抜)
釣竿に使われるFRPという素材でできているので、骨がよくしなり、耐久性抜群