雨の日が待ち遠しくなる。持っているだけで気分が上がる。そんなえりすぐりの傘を編集部がセレクトしました。

 雨が降り続き、憂鬱な気分になりがちの梅雨。そんな気持ちを吹き飛ばして、雨の日が待ち遠しくなるような傘をご紹介します。優雅なデザイン、進化した機能性など、さまざまな特徴の傘があるので、シーンに合わせて使い分けてみてはいかがでしょう。

英国皇室御用達! 普段使いもドレスアップもOKなビニール傘

傘の裾に、鮮やかな野の花や蝶々が描かれた「ワイルドフラワーズ」は、花柄の中でも特に華やかなデザインです
フルトン バードケージ2 ワイルド フラワーズ 6480円(税込)
ワイルドフラワーズ、ポピー&デイジー、トロピカルフラワー他全9デザイン
【全長(使用時)】92.5cm 【直径(使用時)】約86cm 【重量】約525g
公式オンラインショップ:https://fultonumbrellas.jp/ec/flowerpatterns

 英国女王エリザベス2世陛下ご愛用の傘としても有名。鳥かご(Birdcage)をモチーフにしたふんわりとした独特のフォルムは、イギリスをはじめ、全世界で愛されています。普段使いはもちろん、ドレスアップしたときにも使える一本です。

 サイズが大きめで、かつふんわりと体全体を覆ってくれる形状のため、肩に掛けたバッグなどが濡れにくいのが特長です。バードケージシリーズはさまざまなデザインがありますが、中でも華やかな印象を受ける花柄は、圧倒的な人気を誇っています。雨の日も、この傘を差せばパッと明るい気持ちになれそうです。