日経ウーマンオンラインで今年人気だった記事を編集部が厳選。「朝活」から「ヘアケア」まで、幅広いジャンルの記事をご紹介します。まだ読んでいない人は必見です!

【キャリア系】なりたい自分に近付こう

この夏こそ、「朝活上手」になりたい人におすすめ

「夜2時間」の余裕を生む、「朝30分」の工夫とは
朝6時代表取締役の池田千恵さんは、「朝30分考える時間を作ると、夜2時間の余裕が生まれる」と話します。 その理由は、「モヤモヤが整理されて優先順位が明確になり、仕事にメリハリが付いてスムーズになるから。家族/趣味の時間が増えて、心身のリズムも整う」そうです。では、その「朝30分」を生み出すには、どうすればいいのでしょうか? 早速、チェックしましょう。

記事を読みたい人は画像をクリック

気になる、「仕事運が上がる手相」って?

仕事運が上がる、手相占い芸人島田秀平流「自己分析」
  分かりやすくユーモアあふれる手相鑑定でおなじみの、芸人・島田秀平さん。島田さんは手相を通して、スポーツ選手や大企業の社長、芸能人から街行く人まで老若男女3万人以上と対面してきました。その中で分かったのは、「手相の線以前に、うまくいっている人とそうでない人には共通点がたくさんある!」こと。対人コミュニケーションのプロともいえる島田さんが、仕事やプライベートでより前進できる考え方やノウハウを大公開します。

記事を読みたい人は画像をクリック

【マネー系】目指せ、貯蓄1000万女子!

しっかり貯めつつ、人生を楽しむ人の習慣は?

月収20万で貯蓄1000万円 幸せ独身女子の貯め方
 「お金をたくさん貯めるには、何もかも我慢しなくてはならない……」と思っている人が多いのではないでしょうか。貯蓄を取るか、自分の楽しみを取るか――そんな二者択一に迫られていてはもったいない。1000万円以上の貯蓄がありながら、人生満足度が高得点(100点の人も!)という月収20万円の独身女子に徹底取材。その秘訣を探ります!

記事を読みたい人は画像をクリック

【ライフ系】人間関係に悩んだら…

「イライラさん」「グチグチさん」…どう対応すべき?

「あなたをじわじわ消耗させる人」賢い距離の取り方は
 じわじわと慢性的にストレスを加えてくる「困った人」はあなたの周りにいませんか? 直接、自分に危害を加えてくるわけではないけれど、その人に会った後はなぜかぐったり疲れてしまう……。そういった人とどのように接するべきか。心理カウンセラーの下園壮太さんに、自分を追い込まずに寛容力を育てていくコツを聞きました。

記事を読みたい人は画像をクリック