今年こそ、賢く貯めるぞ!と意気込んでいる人もいるのでは? 貯めるのも使うのも損はしたくないですよね。知っておくだけで不安が減っていく制度やお金の知識、貯め上手が実践しているコツやテクニックを紹介した人気記事を厳選しました。きっちり習得して、今年はお金上手になりましょう。

知らないと損! 上手に貯めて賢く使うお金のノウハウ15

領収書の清算や、税の納付方法も変わります

2017年に変わる身近なお金の制度3つ 医療費でも損しない
 お金の面でも、今年はさまざまな変更が予定されています。働く女性の相談を受けることが多いFPの加藤梨里さんが、2017年から導入されるお金のしくみを3つ解説します。

記事を読みたい人は画像をクリック

一年間の特別な支出 新しい手帳に書き込んでお金を賢く使う

来年の手帳でお金を賢く使う人になる 書き方は簡単!
 新しい手帳を使って賢くお金を使える人になる方法があります。そのやり方はカンタン!昨年のお金を使った時期と金額を、新しい手帳に書き写すだけ。お金を賢く使える人は、「特別な支出」の管理が上手なのです。すぐ実践できるお金の手帳術を紹介します。

記事を読みたい人は画像をクリック

確定拠出年金の制度の変更点を確認!

確定拠出年金がわかる!制度変更はここを見逃すな
 今年こそ、お金を貯める、増やすといった目標を掲げた人もいるかもしれませんね。そんな方に朗報があります。老後のお金を準備する確定拠出年金について、今月から、原則として20歳以上のすべての人が加入できるようになります。

記事を読みたい人は画像をクリック

安易にモノを増やさない! お金のプロが片づけの知恵を伝授します

お金に強い人は片づけ上手 ムダ遣いを防ぐコツを伝授
 お金のプロの片づけワザには、ムダ遣いを防ぐための工夫がたくさんあるはず。そこで、人気のファイナンシャル・プランナーに自宅で実践している片づけのルールを公開してもらいました。今あるモノを見直し、賢くお金を使うコツも満載です。

記事を読みたい人は画像をクリック

「おしゃれ費が削れない!」そのオンナゴコロは?

おしゃれ費月8万円の浪費を月2万に削減できた魔法の言葉
 高級化粧品を毎月3万円ほど買い、使い切る前にまた百貨店のカウンターに行き、また新商品を買う…加えて、洋服もいいな、と思うと我慢できずに買ってしまい、その金額は、洋服代だけで毎月4~5万円。1年間に使うおしゃれ費は総額で100万円を超え、おしゃれ費に月8万円使っていた万里さんが、一度の相談で、月2万円以内に抑えられるようになった“魔法の言葉”があります。

記事を読みたい人は画像をクリック

投資への向き不向きは性格で決まる

このまま一生しないつもり?「投資」始めるべき人とは
 皆さんの中にも、「そろそろ投資をしてみようかな」と思っている人がいるのではないでしょうか。でも、「なんだか投資って怖い」と思っている人も多いはず。私も、「投資はした方がいいの?」と皆さんからよく聞かれます。そこで今回は、投資をした方が良いのか?を考えてみましょう。

記事を読みたい人は画像をクリック

「うっかり滞納」にご注意! 退職時の選択がポイント

住民税のうっかり滞納であなたの身に起こること
 会社を退職するとき、今まで見過ごされていた住民税の存在が、急にクローズアップされることがあります。住民税の知られざる盲点とは、どこにあるのでしょうか? 給与明細を見て、「住民税が上がってる!」と驚くことも。その仕組みは? 住民税のギモンに答えます。

記事を読みたい人は画像をクリック

誰でも載る可能性のある意外な落とし穴二つ

クレカの落とし穴・ブラックリスト ○カ月滞納でアウト
 もしもうっかり見落として残高が足りなかったら……? もしかしてブラックリストに入ってしまうの? と心配になることもあるでしょう。そこで今回は、ブラックリストの仕組みについてお話します。後半では、誰でもブラックリストに載ってしまう可能性のある、意外な落とし穴を二つお教えします。

記事を読みたい人は画像をクリック

いくつ知ってる? 給与明細と税金の仕組み

すぐ捨てないで! 後悔しない給与明細の正しい見方
 あなたは、自分がいくらお給料をもらっているか、今すぐ答えられますか?(新入社員の方はこれからですね)今回は、社会人に欠かせない「給与明細」がテーマ。意外と知らない人も多いので、この機会にしっかり認識しておきましょう。

記事を読みたい人は画像をクリック